アレルギー症状の疑問 > 現代のアレルギー

現代のアレルギー

花粉症患者はどこまでも増え続ける?

前述しましたが、スギ花粉が飛びはじめると、鼻炎や結膜炎などの症状を起こす人は、日本人の20数%ほどに達します。科学的にいえば、これらの人たちはスギ花粉に対する「抗体」と呼ばれる物質が体の中にできているのです。 血液検査のデータを統計的に見る…

現代のアレルギー

増え続けるアレルギー

じんましんや食物アレルギーなども、アレルギー疾患として昔から知られていました。これら代表的なアレルギー疾患も、以前に比べて増加しています。それはアレルギー嘔として長年、診察にあたってきた私の実感であり、いろいろなデータでも示されています。…

現代のアレルギー

春の到来を喜べない花粉症患者

春、梅がはころび、気分をよくしたウグイスがあの特徴的な鳴き方の練習をはじめます。私たち人問も、真冬の寒さが1日1日とやわらいできて、日差しにうららかさを感じるようになり、春の訪れを心待ちにするころです。 しかし、春の訪れを素心に喜べない人た…

現代のアレルギー

症状も原因も多種多様なアレルギーの原因

「アレルギー」と呼ばれる疾患はたくさんありますが、こうしてあらためて名前を挙げてみると、不思議な気がするかもしれません。存になると花粉症の人をよく目にするので、花粉症の症状が鼻や目に集申的に現れるのがわかります。その名前から、花粉が原因であ…

現代のアレルギー